2018年04月25日

【お知らせ】中国語現地実習(南京大学)参加者募集(5月18日(金)16時必着)

南京大学における中国語現地実習を実施いたします。参加希望者は、以下の募集案内にしたがって申し込みをしてください。※シラバスを熟読のうえ参加者は5月10日(木)12:00-12:55@文学部地下大会議室 アジア研究教育ユニット派遣説明会に参加する事。 担当教員の許可なしの履修登録は認められません。

2018年度中国南京研修ポスター

【日程:全4週間】

・8 月18日(土) 関西空港発、南京大学海外教育学院(江蘇省南京市)着

・8 月20日(月)~9月14日(金) 中国語研修(週5日×4時間)

・9月 15 日(土) 帰国

【詳細】

募 集 人 数: 4名程度

募 集 対 象: 京都大学文学部に在籍する2~4回生(休学者を除く)

募 集 条 件: 初級中国語について一定レベルの基礎力をもつことが必須。

随行者はいないため、独立して行動できること。

宿 泊 先: 華達賓館(南京大学西門近く)

 

用: 登録料 400元(約6,900円) キャンセル時も必要。
学費 4,000 元(約 69,000 円)
宿泊費 1 日約 130元×28 日=3,640元(約62,000円、ツイン相部屋)

1日約220元×28 日=6,160元(約105,000円、シングル)

航空券 選考の上、4名を上限に航空券を支給。

海外旅行保険(全員必須): 約9,000 円

※学研災付帯海外留学保険「京都大学プラン」(治療・救援費用が無制限)

留学VISA申請料:約11,000円 食費、その他生活諸雑費は別途必要。

本人の都合により履修を取りやめ、航空券発券後・入学登録手続き後などにキャンセル料が発生した場合は、原則として本人負担となります。

【申し込み】

1.シラバスを熟読のうえ、5月10日(木)12:00~12:55のアジア研究教育ユニット派遣説明会に参加すること。担当教員の許可なしの履修登録は認められません。

2.以下の申請書類をそろえ、指定の期日までに提出する(③④は参加決定後の提出でも可)。

応募申請書(書式1-1).pdf

②成績証明書(あるいは中国語レベルを確認できる書類)

海外留学誓約書

④パスポートの顔写真ページ写し(有効期限は入国時 6 ヶ月以上必要。未取得者はその旨を申し出、早急に取得すること)

3.参加決定後、担当教員の指示に従って、以下のホームページから正式な申し込みを完了する必要があります。http://istudy.nju.edu.cn/member/login.do

【提出先・提出期限】

・提出先:文系校舎1 階101号室(建物番号7番) 文学研究科国際交流推進室

5月18日(金)16時00分必着

【募集・選考スケジュール】

KULASIS登録期限:5月14日(月)正午

・面接: 5 月 下旬昼休み ※選考は、書類審査および面接により行います。

・オリエンテーション: 6月 実施予定(出席必須) ※日時・場所などの詳細については、後日お知らせします。

【備考】

・自然災害等その他事由により、プログラムが中止になることがあります。

・参加者全員に治療・救援費用無制限の 学研災付帯海外留学保険「京都大学プラン」への加入が義務づけられます。

・本プログラムに参加し合格すれば、文学部専門科目として4単位が取得できます(全学共通科目ではありません)。

・本科目に引率者はつきません。

・本科目の履修には、前年度の中国語成績評価係数2.3以上を求めます。あるいはHSKの級別スコアのコピーを提出して下さい。

 

【問い合わせ先】中国語学中国文学研究室 緑川英樹 電話:075-753-2821

E-mail:hmidori*bun.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えて下さい)